ブログ亭 豆たまご

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

しょ、しょ、しょうせーつ。しょうしょうしょうしょうしょうせーつイエイ

どうも。明日から12月ですね。ジダン@じだんです。
相変わらず寒いですね~。凍死しちゃいそうです。
さて、明日から12月なわけですが、皆さんは何か思い当たることがありますか?
12月は、イベントがたくさんあります。
期末考査、解答解説日、終業式・・・・・
あ~めんどくせー
それ以外のイベントは、いや、それ以外のメインイベントは(上の三つはメインではなくサブです)・・・・・・
クリスマス(イブも含む)!
いや~。これは欠かせませんね。忘れちゃいけません。
そういえば、皆さんはクリスマスはどう過ごしますか?
僕は、そうですね~・・・・・。どこかしらぶらついてますね。のんびりとしたいですね。
彼女がいりゃ、こんなこともなかったんだろうに・・・・・・ハア
さて、それはおいといて、大好評執筆中の小説といきましょうか!なんかひそかに人気みたいだし。

森では、長剣を持った金髪の男と、髪の長い女性が、同じくらいの長さの杖を手に、戦っていた。
「光よ、矢となりて、敵を貫け!『ペネトレイト・レイ』!」
女性が杖を振ると、光が矢のようになり、男に向かって、ものすごいスピードで飛んでいく。
「剣よ、光を吸収し、力に変えよ!『アブソーブ・フォース』!」
光に向かって、剣を横から振る。光が二つに切り裂かれ、剣に吸い込まれていった。
「風よ、一瞬の刃となりて、万物を切り裂け!『ウィンディ・ブレード』!」
剣を大きく横に振る。すると、白い光の刃が、女性に襲いかかった。
「『リバウンド・シールド』」
杖を振ると、女性の前に、巨大な丸い盾が現れた。
光の刃は、盾に当たると、さらに大きくなって、男に向かって跳ね返された。
「くっ!」
男は何とか、攻撃をかわした。

ここまでのことを木の陰から見ていた俺は、言葉が出なかった。
「大丈夫か?失神したのか?」
何もなかったかのような、のほほんとした口調で、頭領が心配している。ぜんぜん心配しているようには聞こえないが・・・・・。
「ここは魔法の世界なんだ。魔法が使えるんだ。ここは魔法の・・・・・・」
俺はぶつぶつ口の中で同じことをつぶやく。
「ん?大丈夫か?」
頭領が自分の温かい前足を俺のおでこにつける。肉球が気持ちいい。
「いや、昔さ、おじいちゃんに教わったんだ。信じられないことがおきたら、その信じられないことを、ひたすら納得するまでつぶやくんだって」
「自己暗示ってやつか」
二人で同じことをつぶやいてみた。
「ここは魔法の世界だ。魔法が使えるんだ。ここは魔法の・・・・・・・・」
・・・・・・納得できねえ・・・・。
「そういや、お前の左手になんか落書きがあるぞ」
「ひょえ?」
俺は左手を見る。ホントだ。左手の甲になんだか奇妙な文字のような記号のようなものがくっきりと書かれている。なでてみたが、あまり取れる様子じゃない。ま、いいや。かっこいいし。
「きゃあ!」
視界の端で、女性が悲鳴とともに吹っ飛んだのが見えた。
俺の脚が動き、一瞬で女性の場所に跳ぶ。
木にぶつかる前に、何とか抱きとめられた。ナイスキャッチ。
「さすがだな」
追いついてきた頭領が当然というような顔で聞いてくる。
「お前らに散々鍛えられたんだ。生半可な気持ちでやっていたわけじゃないんでね」
にやりと笑う。
「おい!そこの坊主と猫!誰だか知らないが、その女の仲間か?」
男が剣を手にもち、歩み寄ってくる。
「仲間じゃないなら、その女を捨てて、ここから去れ」
なんていう口の利き方だ。礼儀ってものがないのか。
「嫌だ」
「は?」
男のあざ笑うような返答。
「何の理由があったのか知らないけど、女性を痛めつけているの男を見逃すっていうのは、さすがに、ね」
俺は怖くなかった。逆に、余裕があって笑みがこぼれそうだった。
「ほう。立派なガキだ。痛い目に遭わないと、懲りないようだな」
剣を構え、戦闘態勢にはいる。
「死んでもらおうか」
「おい、大丈夫なのか?」
頭領の、ぜんぜん心配そうじゃない声。「お前は死んでも、俺は逃げるからな」という気持ちがこめられている気がした。なんて薄情な奴なんだ・・・・・。
「心配すんな。策はある」
女性を木に横たわらせ、杖を手に取る。少し、お借りしますよ。
そして、戦いが始まった。
                                      続く・・・・・。
どうでしたか?ちょっと長くなってしまいましたが、全部読んでくれたら、とてもうれしいです。
※緊急告知※
そろそろ期末テストが近いため、ブログの更新を一時的にストップします。
12月14日ぐらいに、また、更新再開すると思います。
では、そのときまで。さようなら~
スポンサーサイト
    19:20 | Trackback : 0 | Comment : 3 | Top

もーいーくつ寝ーるーと、期ー末テースートゥ~~~


どうも。最近眠さで死にそうなジダン@じだんです。いや~ホント眠い。溶けちゃいそうだ。
さて、今日、コメントを見てみますと、うれしいコメントがありました。
ツインさん。ありがとうございます。いやみなコメントはまあ、NGとしても、僕のブログにちょくちょく顔を出してくれることは、うれしい限りです。小説のほう、がんばっていきますんで、よろしくお願いします。また今度、いっぱいお話しましょうね^^
茄子男さん、がんばりますよ~!掲示板のほうでは、完全にかけなかったので、今度はここで、しっかり書きたいと思います。
じゃあ、ここらで書き始めるとしましょうか!皆さん、コメントはいつでもどこでもどんなときでも、快くお待ちしております。

とりあえず、落ち着こう。今はいろんなことが一気に起きすぎて、頭がついていっていないんだ。
「すうううううぅぅぅ、ふぅぅぅぅぅ」
大きく息を吸い、大きく息を吐く。
「どうした?そんなことやっても、現実が変わるはずがないぞ」
頭領、じゃなくてギルバートの声。そんなこと分かってますよ。
「まず、整理しよう。俺はいつものように特訓をしていた」
「うんうん」
ギルバートが相槌を打つ。
「そして、とう・・・・・、お前ににぼしをあげた」
「うんうん」
「そして、ゴールに立った」
「そうだな」
「そしたら、マンホールがマンホールじゃなくなって」
「うんうん」
「気づいたらここにいた、と」
「あの時はおいらもびっくりしたよ。だって、お前がマンホールに埋まっていくんだもん。思わず飛び込んだよ」
たしかに。他人から見たら、そう見えたかもしれない。
「なあ」
「うん?」
「頭領でいいか?」
「何が?」
「お前の呼び名」
・・・・・・・・・・・。しばらく沈黙が続く。
頭領は、すりすりとこちらによってきた。思わず抱きかかえる。
頭領はニャアと一鳴きして、にっこり微笑んだ。
なんてかわいらしいんだ・・・・・・・。
「甘ったれんなくそがきがあ!!!!!」
頭領の隙をついた猫パンチ。前言撤回。なんて憎たらしいんだ・・・・・・・。
渾身の猫パンチが俺の顔に直撃・・・・・・・。
どごーーーーーーーーーーん!!!!!!
すさまじい爆発音がした。頭領もびっくりして、思わず手を止める。
二人で顔を見合わせる。
「今のは・・・・・」
「なんかあったみたいだな」
俺はあたりを見渡す。すると、一筋の煙を見つけた。
「あそこだ!」
指を指した方向は、森だった。
「行く・・・・・か?」
頭領の問いかけ。答えは目に見えているというような顔をしている。さすが利口な頭領だ。
「行くっきゃないっしょ!」
俺たちは森に向かって駆け出した。
                                                続く・・・。
いかがでしたか?誤字や入力ミスがあるかもしれないので、コメントで教えてくれるとうれしいです。
ではさようなら~。
    21:43 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

祗園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり   言えた^^

祗園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰のことわりをあらわす
おごれる人も久しからず ただ春の夜の夢のごとし たけき者もついには滅びぬ、ひとえに風の前の塵と同じ    (平家物語より)
どうも。平家物語の初めの部分を覚えちゃいました(覚えさせられました)。ジダン@じだんです。
いや~。小説の件ですがね。書こうと思ってます。皆さんからのコメントを見たら、あまり変な意見もきていないし、書きたいな~と思ってますから。
つーことで・・・・

小説デビューだー!ワーイワーイワーイ^^
でも、小説ばっかかいても、皆さん飽きると思うんで、少し日記(?)的な物を書いてから、小説を書こうと思います。
・・・・・あーっと!忘れてたーーーーー!!!!
いや、ちょっと前に床屋に行ってきましてね。それは知ってると思いますが、そのときに、俺の大好きな曲がラジオで流れていたんですよ。
流れていた曲は「true my heart」。動画は載せるのがめんどいんでなしです。すいません;
じゃあ、書きますか。

「いててててて」
俺は芝生の上にいた。立ち上がって、泥をはらう。あたりを見渡せば一面芝生だった。
「・・・・・・すごい・・・・」
都会ではなかなか見られない光景だ。あたり一面の綺麗なエメラルドグリーンに、俺は吸い込まれそうになっていた。
空を見上げると、黒い、人が一人通れそうな穴がぽっかり開いている。
「あそこから落ちてきたのか」
穴は次第に小さくなっていく。そして、大き目の筒くらいの大きさになったとき、穴から何かが落ちてきた。黒味がかった紺色の、何かふさふさしているものだ。
その「何か」には、目がついていた。よくみると足がついている。足の先は白く、左目には傷があった。
「・・・・・・まっさか~」
俺は目の前の事実から目をそらそうとしていた。しかし、無理な話だった。
「何か」は俺の腹に頭から飛び込んできた。
「ぐふぉ!いいダイビングヘッドだ・・・・・てやっぱりいい!!」
抱き上げてみたら、猫だった。頭領の猫があの穴から落ちてきたのだ。
「ニャー」
「なんだ頭領だったのか!なんだよ、ニャーニャー声だして、ニャーッて、ニャーッって」
俺は頭領の顔やら手やらをなでくりまわした。すると・・・・・。
「ニャーニャー、ニャーニャーうっせーんだよ!」
頭領の猫パンチ。俺の頬が思いっきりひっぱたかれた。
「・・・・・・・・」
「それにおいらの名はギルバート=レルドビッチだ。覚えとけ」
「・・・・・・・・」
「ん?どうした?今ので頭がいかれたか?」
「・・・・・頭領が・・・・・頭領が・・・・・・・」
「だから俺は・・・・・・・」
「しゃべったあぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!?????」
ああ、頭が痛い。俺はこれからどうするかより、この状態をどうするかを考えた。
                                                続く・・・。
えっと、どうでしたか?感想はコメントでお願いします。
じゃあ、さようなら~ 
    22:06 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

寒い・・・・・ガタガタブルブル

どうも。寒いときには気が向かない限り暖房を使わないがモットーのジダン@じだんです。そっちのほうがいいですよ、たぶん。エコですよ。エコ。
今日は茄子男さんの家に遊びに行きました。そんでWiiのビリヤードやってました。ボロ負けでしたけどねwwwww
さて、そんなことはどうでも良くて(こんなこといったら茄子男さんに怒られちゃう)、皆さん、「ブログ小説」って知ってますか?
ネタがなくて困っているかわいそうな人が使う手段です。(冗談です。本気にしないでください)
ブログで、小説を書く、それだけの話ですね。
僕も書いてみようかな?なんて思ってます。
じゃあ、ためしに一つ書いてみます。それの意見をどしどし書いてください。それによって続けるかどうか決めます。

頭の中で、かすかに女性の声が聞こえる。
「翔燕(しょうえん)・・・・翔燕・・・・・・ついにこのときがきました・・・・・・あちらでお待ちしていますよ・・・・・今日は・・・・・・あなたの十五の誕生日・・・・・あなたに・・・・『資格』がもらえる日です・・・・・楽しみに待っていますよ・・・・・翔燕・・・・・・・」
「待って!」
ガバッ!
僕はベッドから飛び起きた。時計を見ると、まだ六時十分前。
「ゆ、夢か・・・・・・」
ほっと一息つく。アラームを止め体中汗まみれだということに気づく。
「・・・へんな夢だったな」
ベッドから降りて、下着などを手に取り、風呂にシャワーを浴びに行った。

僕が起きた瞬間から、運命の歯車は、静かに動き始めていた。僕は、運命が引いた道に導かれていることに、このときは気づいていなかった・・・・。


                  Destiny of Heaven
                      第一章 運命の導き

第一話:始まりは落とし穴から
「行ってきまーす」
「いってらっしゃーい!忘れ物はないー?」
「ないはずー」
お母さんとのいつものやりとり。お母さんはケーキを焼いて待っているといっていた。早く帰らなければ。
俺は香野木 翔燕(こうのぎ しょうえん)。中学三年の男だ。運動神経は結構いいほう。頭はあんましよくないが、ひらめきと洞察力なら負ける自信はない。性格は、自分で言うのもなんだが落ち着いていて、お人好し。だけど、正義感が人一倍強いところがあって、しょっちゅう問題を起こしている、なんだか微妙な性格だ。今日、11月24日は俺の誕生日。晴れて十五歳になる日だ。
「それにしても、へんな夢見たよな」
俺は今日の夢のことを少し考えつつ、通学路の横断歩道を渡る。そしていつものトレーニングコースに着いた。
トレーニングコースというのは、俺が勝手につけた名前で、本当はただの猫のたまり場。朝だから、眠そうな猫たちがたくさんいる。
俺はポケットからにぼしを取り出す。猫たちがにおいにつられて起き上がり、こちらを向く。目をらんらんと輝かせた、この野生動物たちは、普通じゃ考えられないくらい動きが早くなる。それの攻撃をよけつつ、さらにえさを与えて、数メートル先のマンホールについたら成功。その前に取り押さえられたら、こちらの負けとなる。
「レディー・・・・・・・、ファイッ!」
短くいうと、前に走り出す。猫たちが、一斉に俺(のにぼし)に飛びかかった。
猫たちはつめをむき出しにして、俺めがけて飛びかかってくる。俺は攻撃をよけ、口ににぼしを入れる。入れられた猫はつめをかくし、ニコニコしながら自分の住処に戻る。
そろそろゴールが見えてきた。残りの猫は五匹。
右手に一本のにぼしを、左手の指の間に四本のにぼしをはさむ。
左手に飛びかかった猫の口に右手のにぼしを入れる。
四。
瞬時に左手のにぼしを一本右手に入れ、猫の口に入れる。
三。
猫が左右から飛び掛ってきた。俺は反射的にしゃがみ、両手ににぼしをもち左右の猫の口に入れる
二。
一。
最後の猫はかた目に傷のついた、ここの猫の頭領だ。
俺は最後のにぼしをくないを持つようにもち、飛び上がる。相手も飛び上がった。
猫の口ににぼしを入れる。
零。
宙返りをして、マンホールの上に立つ。
ここで、一つ皆さんに確かめてもらいたい。マンホールは宙返りして着地しても、絶対にふたが外れないということを。
俺は着地したとき、いや、着地したと思われたとき、足に何かがないのを感じた。下を向くと、黒いものが広がっている。マンホールはこんな真っ黒ながらじゃない!
俺は足がずっと無重力でいることに気がついた。つまり・・・・・。
「落とし穴ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?」
俺はマンホールという名の落とし穴、いや、通路に落ちていった。
                                       続く・・・・・・。

ふう。どうでしたか?感想、意見などコメント待ってま~す。
じゃあ、さようなら~。
    19:50 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

つ、疲れた・・・・・・・パタ

どうも。今日は書くことが多いので挨拶は少なめでいきます。ジダン@じだんです。
まずは昨日。とても嫌なことが起きました。今度は原因が僕じゃないわけじゃないけど、軽い揉め事ですね。そのことに関係のある質問を一つ。
例えば、あなたが友達(A)と話しているとします。相手はあまり自分の悪いところを次々と指定します。怒ったあなたは、相手に、少しきついことを言いました。
さて、今までのところはどうでもいいのです。しかし、次の相手の返答。これが問題なんです。
A「はぁ~(ものすごい長いため息)。これだから君みたいなゴミは・・・・・・」

これについてどう思いますか?この人(A)は、人の前でため息はしょっちゅうつきます。しかし、だからといって、ゴミ呼ばわりされているんです。サイテーだと思います。
まず、人の前でため息をつくという行為。
このことをAに言いました。すると。
僕「人の前でため息つくなんてサイテーな行為だと思わないの?」
A「は?思わない。これはあきらめのため息だから」

調子乗ってんじゃねえよ
完全に切れました。本当に殴りそうになりました。
だけど、殴ったらいろいろとお咎めをくらうので、殴りませんでしたが・・・・。
向こうも分かったるんでしょうね。「殴ったら負け」っていう学校ですから。
それを分かった上で行動するっていう、この人間として最低の行い。なぜこんなことができるんでしょうか?謎ですね。
皆さんもこれについて意見などをコメントでしてくれるとうれしい限りです。



ずいぶん暗い話題になってしまいましたが、今度は今日の話。
まず一つ目。
噛み切ってきました。

何を!?
間違えました。噛み切ってませんよ。何も。
じゃあ、改めて。

髪、切ってきました。
頭
本当はびふぉー&あふたーにしたかったんですけど、撮り忘れていたんで。
そして、ついに・・・・・・
表1
行きました!越谷レイクタウン!友達と一緒に行きました。ちなみにこれは帰りがけにとったものです。
結構こんでましたね。
プリント1
これは駅の広告です。なんかアヒルがいますね。
そして、いろいろ見て回りました。途中で・・・・。
コーラの販売機を見つけました!そのコーラは・・・・・・。
コーラ
ビンコーラだ!懐かしい・・・・・。おいしくいただきました。
さらにこんなのもいました。
水吐くアヒル
あ、アヒルが水はいてる・・・・!!さらに・・・・
アヒル3兄弟
か、「壁の上のアヒル(三兄弟)」だと・・・・・・!
じゃ、じゃん じゃ、じゃん じゃ、じゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃ
ぽーny(ry
危ない危ない。人面魚のが頭の中を滝上りするところだった。
帰りがけにはこんなものも。
手すり
エスカレーターの手すりになんかいました。木、みたいです。
最後に、あの、名曲とともに、お別れです。では、さようなら~

画像一覧(二つだけ)
表2
表3

それとss
    20:06 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top

あ、ネタないね。

どうも。まじめにネタとかねーよ(汗)とか何とかいいながらニコニコ動画をのんびり見ちゃったりしているジダン@じだんです。勉強やんないとね~。
と、まあ、いつもどおりやる気のない私ですけど、最近真剣に勉強やってるんですよ。いや、ホント。マジで。
なぜかっていうと、理由はいたってシンプル。

期末の点数やばいと、お年玉とかいろんなものが消えちゃうんですよ(´Д`;)ソ、ソンナー
てことで、毎日更新!なんて馬鹿げたことはいわないように!できないんですから。
とはいえ、今こうしてキーボードカチャカチャいじっている俺が言ってると、まったく信用性がありませんが・・・・・・
にしても、最近めちゃくちゃ寒くなってきましたね~。手、凍っちゃいますよwwwww
ま、そんな寒い中、部屋にこもって暖房もいれずにゲームやってる俺はすごいやエッヘン
とまあ、皆さんも風邪など引くことのないよう、気をつけてください。新型のインフルエンザはすごいらしいですからね。タミフルさんもびっくりですよwwwww
じゃ、今日はここで。さようなら~
    18:35 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

笑うといいことがあるはず

どうも。時の流れにのまれつつも鬼の形相で試験に立ち向かうジダン@じだんです。
昨日は友達んちに行きました。楽しかったですよ~。写真を載せられないのが残念です。
さて、昨日の帰りに、友達のiPodで、ちょっとお笑いのネタを聞いていました。
電車の中なのに大爆笑wwwwwwww座ってなかったら確実に変態でした。
その動画(電車の中では音声だけ)がこちら↓

二つ目↓

三つ目↓

本当に面白かったんですよwwwwww
それじゃ、今日はここで。さようなら~
    18:56 | Trackback : 0 | Comment : 3 | Top

第617回「旅行に行くなら、国内?海外?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!
今日のテーマは「旅行に行くなら、国内?海外?」です。

パソコンに触れる仕事をしているので、インドア派の水谷ですが
実は旅行に行くのが大好きだったりします。

国内旅行も、海外旅行も経験者ですが
水谷は、国内の方がゆっくりできるので国内旅行が好きですね。
温泉に入ったり、情緒のある景色を観ると癒されます。

ですが、最近は、...
第617回「旅行に行くなら、国内?海外?」


と、いうわけで、まったくといってもいいくらい旅行なんて行きませんがなんか答えちゃいましょう!


Qちゃんの名にかけて!
と、結構ハイテンションなジダン@じだんです。
質問の答えは・・・・・・
海外でしょ!行ったことないけど!
いや~。でも行くんですよ。これが。
来年の九月に海外旅行行くんですよ。初体験ですよ。
ヤッター\(≧ω≦)/
しかもだって。やったー
でも、一応国内は北海道へ行きました。旭山動物園でにぎわってたころに。
いや~。楽しかった。またいきたいな~wwww

そして!さらにうれしいことに・・・・・・・・。
明日は四時間授業だ~
ヤッターヤッターヤッター
まあ、理由は説明すると面倒なのでパスしますwwwww
帰りに友達ん家によっていきます。
た~のし~みだ~

てことで、なんか新しいタグを使いまくってるジダン@じだんでした。さようなら~
    18:55 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

トリビアの湖

どうも。最近、本に飢えています。ジダン@じだんです。
今日は、ちょっとへぇ~なことを知りました。
では、今日のお便りは埼玉県H市にお住まいのH.N(ハンドルネーム)『はるかぜ』さんからのお便りです。
「iPod!」はひっくり返して読んでも「iPod!」になる
へぇ~へぇ~へぇ~h(ry


実際に、やってみた
びふぉー
iPod びふぉー
あふたー
iPod あふたぁー


結果。
「o」は大文字でなければならない。
へぇ~へぇ~へぇ~h(ry




このトリビアは、十二万三千五百六十八へぇ~いただきました。皆さんありがとうございます。
(ちなみに最大二十万へぇ~。審査員千人で、一人当たり最大二十へぇ~まで)


と、ここで、ちょっととてもいい曲(ゲームミュージック)見つけたので、紹介しようと思います。


それでは、きょうはここで。さようなら~
    20:19 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top

ブログ再開!ヤッター!

どうも。パソコン禁止令がついにとかれました!ジダン@じだんです。
いや~。長かったですね。一ヶ月。ホント大変でした。
まあ、いろいろあったんですよ。こっちも。
では、あまり時間がないのでこれで。
さようなら~
    20:42 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

残念なお知らせ

どうも。ジダン@じだんです。突然ですが、悲しいお知らせです。

ブログ休止します。
ぇー!!!!!!!!!!!!!
あ、今残念じゃないと思った人は今すぐs(ry
冗談じゃないです。本当です。
実は、ちょっと成績とかいろいろ大変なことが起きちゃったので、パソコン禁止令が出されました。残念です。
というわけで、ブログもかけなくなってしまったというわけです。
でも、がんばれば来月くらいには会えると思います。
それではまた会う日まで。さらばです!
    17:51 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top

ねた・ネタ・寝た!(?)

どうも。ジダン@じだんです。またの名を「高利貸しのジダン」。
ま、へんな冗談はおいといて、今日はあんまし寝れませんでした((´・ω・`)知らんがな)
なぜかというと、業者の方が来るからです。
え~。このたび、私の家は「リフォーム」されることになりました。パチパチパチ
今年中に終わるというので、年の変わりを新しい部屋で迎えられるのです。なんてうれしいことでしょう
そのために今日から業者さんの方がきて、部屋を見ていきました。
二階のキッチンと、主に父&母が寝ている部屋をリフォームします。キッチンは自分の部屋、寝室は姉の部屋になります。
まあ、おかげで今年はスキーにいけなくなったんですけどね。あ~あ。いきたかったな~。
じゃあ、今日はここで。
さぁ~よぉ~うぅ~なぁ~らぁ~
    19:14 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

更新できた。良かった~wwww

どうも。何とか更新できました。ジダン@じだんです。よかった。なんとしても更新したかったwwww
え、なんでかって?そんなに言うからにはきちんとしたネタがあるんだろうといいたそうですね。
































そんなもん用意してませんよ。更新という事実が欲しかっただけです。(明日はまじめに更新しますんで・Д・;すいません汗(・ω・;)
というわけで、さようなら~
    21:58 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top

毎日更新ならず!あ、写真集だすんでよろしく(発売日は未定)

どうも。毎日更新!ていう目標が散りました。ジダン@じだんです。いや~。ホント悔しいですねwww
さて、つい昨日、茄子男さんが自分のデジカメを学校に持ってきていたので、写真を撮ってもらいました。今は茄子男さんのブログで公開中です。ていうわけで・・・・・
写真集出します!(とはいっても公式にではありません)
出し方は簡単。プリントアウトして、ホチキスでまとめます。簡単ですね。
一冊なんと・・・・・・・三百円!(位)
お買い得です。実にお手ごろなお値段。家計にも響きません。
予約はいつでも受付中です。
あて先は、コメントか電話で。電話番号は、フリーダイヤル0120-(ry
てことで、よろしく!









(ぶっちゃけのりで取った写真集だから!期待しないでね!)
じゃ、きょうはここで。ではさようなら~
    18:22 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top

ふう。オバマさんおめでとうございます!

どうも。悲しいことがありました。ジダン@じだんです。まあ、原因は自分なんですけどね。これはいつか折をみて話します。
さて、今日は昨日のコメントに答えたいと思います。
「ダーリンは外国人1はあるんですか?」
「あります。見たことはありませんが」

きっと面白いのでしょう。読みたいです。
CMにもでてるらしいですね。しゃぶしゃぶのCMだとか。みてみたいな~。
今日はあまり書くことがないのでこれで。ではさようなら~
    20:35 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

漫画って、面白いね~wwww(いまさらだけど)

どうも。学校の帰り道、一人でいるときは基本的に考え事をしています。ジダン@じだんです。思い出し笑いなんかしちゃうとつらいですよね~。冷たい目で見られていることが手に取るように分かりますwwwww。
今日は、家にあった面白い漫画を紹介しようと思います。タイトルはこちら↓
ダーリンは外国人2
『ダーリンは外国人2』という本(漫画)です。いや、これ、ホントーに面白いですよ。読みながら爆笑して、大変でしたもんwwww内容を少しだけでも見せられるといいんですが・・・・。あいにくそこまで写真を撮りませんでした(すいません絵文字名を入力してください
これを見つけたのはずいぶん昔。小学3、4年生のころ。母方のほうの法事の帰り道。昼食のために立ち寄った蕎麦屋さんで、もらいました。本当に面白かったんですよ。そこの蕎麦屋さんの店主もいい人だったんで、こころよくくれました(たぶんwwwwww)
いや~面白かったですね~。じゃ、今日はここらで失礼しますか。ではさようなら~
    15:57 | Trackback : 0 | Comment : 5 | Top

れ、連鎖反応ってすげえ!

どうも。缶詰状態ってめちゃくちゃつらいですね~。ジダン@じだんです。いや、昨日と今日と一日中缶詰状態。体がだるすぎて話にならん。まったく。
さて、題名にも書きましたとおり、連鎖反応ってすごいな~、って思ったんです。なぜかというと・・・・・。

ことがおこったのはいつかの掲示板での出来事。茄子男さんにブログのことを勧められました。そのときの会話↓
茄「ジダンさんもブログ始めたら?あの3日坊主でチキンのタツオトも始めたんだよ。」
ジ「だって講座振込みとかあるんでしょ」
茄「いやwwww無料だよwwwしかもFC2なら広告も少ないよ」
ジ「おまえは、親に許可とっているの?」
茄「いや。」
ジ「広告料どうしてるの?」
茄「広告料なんかない。」
ジ「なんだってええええええ!」
茄「その広告でアフィリエイト収入を得るのはFC2」
ジ「金はいっさいかからないの?」
茄「完全無料なんだよww」
ジ「よし!のった!」
茄「し・か・も・ブログ以外にホームページなどのいろんなサービスも利用できる!
  あぁ。なんてありがたい」
茄「http://id.fc2.com/
  まずここでアカウントを取得。
  そしたらサービスの追加ってところでブログのサービスを追加する!
  はい!終わり!」
ジ「会員登録も無料?」
茄「作ったら僕が最初にリンクしてあげるよ」
茄「>>24
  当然」
ジ「じゃ、やってみるか」
ジ「登録した」
茄「はや!!」
という感じでブログをはじめました。いや、なんて簡単な始まりなんでしょう。この会話をそのままCMにしちゃってもいいくらいです。
なんやかんやでブログを初めてから、結構月日がたちました。僕は、ブログの客がすくないことを悲しみ、学校のクラスメート達にブログのことを話しました。すると・・・・・。
「ジダン!ブログの名前おしえて!」「ジダン!URLおしえてくれ!」という声をたくさん聞きました。もううれしいのなんのって。そして、僕のブログは一時期有名になりました。そして、僕もブログを作る!という頼もしい勇者達がいました。そう、これこそまさに・・・・・・・・・。
連☆鎖★反☆応!!!!!
しかし、ここで一つの問題が発生しました。ノリでブログをはじめた人たちがあまり更新をしていないという、悲しいことがおきているのです。まあ、温まりやすく、冷めやすいというんでしょうか。やるからにはしっかりやりましょうよ。僕だってがんばってるんですから。
それじゃ、今日はここらへんで。ではさようなら~。








    19:08 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top

目指せ!今月毎日更新!時間的に余裕があればいいけど(- -;)

どうも。今日は冷え込みましたね。ジダン@じだんです。結構晴れてたからどっか遊びにいきたかったけど・・・・・・。
今日は一日中家にいました。なぜなら・・・・。
テストの点が悪かったんですよ。これが。そのおかげで外出禁止だなんだって(汗)おかげで今日は一日中家にいたから調子狂いそうですよ。まったく。火曜日にちょこっと遊びに行きたかったのにうぅ・・もう一度頼んでみるか。トホホ(-Д-)
ま、そんなことより、友達からお勧めされた動画を紹介しましょう。
まず一つ目↓

陣内智則さんのネタです。爆笑しすぎて、腹筋がwwwww
二つ目は↓

これは個人的に好きなやつです。
三つ目は↓

これは友達から聞きました。とても面白いですよ
それでは最後に一つ↓

これも友達から聞きました。
以上、すべて紹介しましたが、全部面白いのでぜひ見てください!
じゃあ、きょうはここで。ではさようなら~
    17:56 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

月の初めはなんだかうれしい

どうも。そろそろ真剣に勉強しようかな?ジダン@じだんです。試験の結果が最悪でしたうわあ絶望的ですね。はい。
さてと、そんなことより、最近、電車の途中の駅で、めちゃくちゃ人の降りる駅があるんですよ。最近できた新米だけど。その名は・・・・。
「越谷レイクタウン」!
隣の駅ですよ。ホントにぎやかですね。行ったことありませんがwwwww
ずいぶん前から建設が予定されていたんですって。1、2年前だったっけな?それが今誕生してこのとおり。人は新しいものが好きですねえ。
そして、なんと!うれしいことに!明日、明後日、明々後日までは休日なんです!よって・・・・・・。
一、二、三連休、ダー!!!!!
火曜日は創立記念日なんだって。知りませんでした。
ま、越谷レイクタウンには行きませんがwwwwww
じゃあ、今日はここで。ではさようなら~。
    15:37 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
検索フォーム
ブロとも一覧
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
バロメーター
プロフィール

じだそ

Author:じだそ
亭主・じだそ

趣味・ゲーム、談話、麻雀

ドラム少し叩けてギターが少し弾ける
でも荒らしは叩けない

得意技・妄想

やっているオンラインゲーム・ブレイドクロニクル

三国志大戦3、指糸、SFCRをやっている
最近金欠でやってないけど…

来世でやりたいこと・剣と魔法の世界で活躍する

じだそ=厨二病である

最後に一言

好きな漢字は『究』です。

最新記事
最新コメント
リンク
NUCLEAR FUSION
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。